エステ・ネイル・まつげエクステ・美容室のサロン開業サポートはセブンビューティー 鍼灸・整骨・整体など治療院も幅広く対応

開業相談会 開業相談会
  1. Top
  2. シェアサロンではじめる新しい独立開業
はじめての独立から、本格的な出店まで!

シェアサロンではじめる、
新しい独立開業

最小限のリスクで一等地での独立開業も可能!
初期費用や運転資金も抑えられる!
はじめての独立でどうしていいか分からず不安な方や、
2号店・移転をお考えで物件探しにお悩みの方にも
ぜひご検討いただきたい開業の形です!
SALONSAHRE

シェアサロンとは?

施術に必要な道具やスペース、ベッドなどの環境を、使用料を支払うことで貸し出しているサロンのことです。レンタルオフィスやコワーキングスペースなど、ビジネス拠点を共有するという考え方は今や共通認識となり広がりつつあります。利用者それぞれが共有できるものは共有し、必要な分だけ使うことで余計なコストをカットするという考え方です。

シェアサロンなら最初は時間単位で必要な分だけ借りることができ、専用の個室を持つことも可能。最小限のリスクで、自分では難しい一等地エリアでの独立をスタートできる理想的な環境です。

シェアサロンとは?
こんな方にオススメ!
RECOMMEND

こんな方にオススメ!

自分の技術で独立してみたいという想いは誰もが持つ憧れ。少しずつ指名のお客様が増え自信がついてきたら、技術者なら誰しもが「自分だけの特別なサロン」の理想を思い描くのではないでしょうか。しかし!独立しようと思っても、何から始めたらいいのか分からないしいきなり出店するのは難しいをお考えの方が多いのではないでしょうか?

また、自分のペースでゆっくりスタートしたいと考えている方にも、初期費用が抑えられ開業後のリスクも少ないシェアサロンはおすすめの独立の形です!

さらに!すでに独立されていて2号店や移転先をお探しの方にもオススメです!

こんな方にオススメ!

シェアサロンのオススメポイント

コストが抑えられて事業計画が立てやすい!

コストが抑えられて
事業計画が立てやすい!

賃貸テナントやマンションサロン、どちらも自分で借りて出店となると内装費用はもちろんのこと、契約時の準備金は最低でも家賃×6か月分、都内の一等地ともなると10か月分が相場といわれています。また家賃だけでなく、電気代・水道代・リネン代・Wi-Fi等通信費といった月々のランニングコストだけでも、少なくとも+5万程はかかるのが普通でしょう。シェアサロンなら賃貸契約のような初期経費がかからないだけでなく固定経費も大幅にカット、固定コストが決まっているので事業計画も立てやすくなります!

物件探しなどの出店準備の手間が抑えられる!

物件探しなどの出店準備の
手間が抑えられる!

サロン営業許可のある物件で理想的なものを見つけるのは難しく、一等地エリアの駅近など条件が良い物件ほど個人での契約は難易度が高くなります。物件探しの問題以外にも、出店準備には時間と手間を要し、規模にもよりますがその期間は平均約6ヵ月といわれています。省ける準備時間を極力抑え、その分技術習得や開店時の集客準備など有益な時間に費やしましょう!

女性ライフスタイルに合わせた開業ができる!

女性ライフスタイルに合わせた
開業ができる!

エステ、リラク、ネイルといった業界は女性中心であるにもかかわらず、ライフステージの変化によって環境が変わりやすく、女性が続けにくく復帰しにくいのが現状です。レンタルスペースを使うことで「はじめやすく、やめやすい」というのはまさに必要な条件といえます。 何よりシェアサロンには多くの同じ想いを持った人が集まっているので、様々な技術を持つ者同士が「オーナー同士」として横つながりを持つことができ、時には情報交換しながら、自分のペースで独立をかなえることが可能です。